大宮区の女性信頼度NO1整体では、あなたに合った治療で根本原因にアプローチし改善します。

沖整体 大宮室


春の体

ヒトのからだは四季の移ろいと共に
ゆらいでいます。
春の訪れにあわせて徐々に変化してゆきます。

犬や猫のような4本足の動物は春になると
発情期にはいり、特に猫は夜になると
ギャーギャー騒がしくなるので都会でも
わかりやすく春の訪れを感じる事ができます。

ここ最近は、早いと12月下旬から聞こえ
始めます。

今年はそんな感じでした。

しかし人間には特に発情期がないため、
猫のように春だからといって何かわかり
やすく表現する事はありません。

だからといって、変化がないわけでは
ありません。


ヒトの体の春は腰椎4番がゆるむ事から
はじまります。

腰椎の4番とは生殖器をつかさどる椎骨
で、こういった事からも、人間も動物の
一種です。

椎骨は下から上へと順々にゆるんで
いき、背骨だけでなく骨盤、肩甲骨、
後頭骨もあわせて下からゆるんで
いきます。

順調に下から上へとゆるんでいけば特に
問題なく春の体に脱皮できるのですが、
どうしても途中でつかえてしまう事が
往々にしてあります。

それが大概胸椎の7番、8番あたりでおこります。
これはちょうど肩甲骨の下端あたりに
なり、普段から肋骨や肩甲骨が硬直
した人に多くみられます。

胸椎7番、8番あたりでつかえたまま
だと都合が悪いので、それをゆるめ
ようとクシャミをして肋骨、肩甲骨
をゆるめます。

もう少し上のほうにいくと、目が
ショボショボしたり痒くなったり
して後頭骨をゆるめようとします。

これが実は花粉症の正体なのです
(花粉症についてはまた後日にします)。

以上のように春の体は、生殖器を
つかさどる腰椎4番から順々に下
から上へとゆるんでいくことです。








更新

<< 前の記事 次の記事 >>

沖整体 大宮室のご案内

住      所:
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-842 エヌ・エス・フラット101
アクセス:
JR埼京線大宮駅西口 徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
048-649-2006
受付時間:
平日   9:00~19:00
土日祝日 9:00~17:00
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ